• ホーム
  • NEWS
  • 会社概要
  • 事業紹介
  • 採用情報
  • お問い合わせ
ENGLISH
ホーム > 会社概要 > グループ事業概要 > 不動産事業

グループ事業概要

不動産事業

全国主要都市(東京・仙台・大阪)177棟約134万㎡。
都心部での大型複合都市開発に多くの実績。
企画・設計から営業・管理までの一貫した体制で事業推進。

森トラストグループは、1951年のグループ創業以来、約65年に亘り、都心部を中心とした大型都市開発を手がけ、保有・賃貸・運営・管理の全てを行ってきました。
都市の未来像を描き、真に必要とされる機能を提供し続けてきた、このコアビジネスでの成功により、高い収益性と安定した収入を確保し、グループの強い財務基盤を築いています。

都市開発事業

創業当初より、高い防災・環境性能と成長企業のニーズに応える最先端の機能性に特長を持つハイグレードな大型都市開発を行い、東京都心部、仙台、大阪で成功させています。

保有・賃貸事業

創業以来、長年に亘り、自社開発物件を中心に取得した物件も含め、先進的な外資系・日系企業のニーズに応える不動産を保有・賃貸し、日本トップクラスの規模を築いています。

管理運営事業

自社保有物件を中心に、オフィス・住宅・商業施設・ホテル等の管理・運営を実施。先端企業の多様なニーズに応えることで蓄積されたノウハウや、高い防災・BCP対応に特長を持ちます。

不動産投資事業

長期に亘る都市開発事業を支える強固な経営基盤を築くため、市場性のある不動産への投資やポートフォリオの見直しを機動的に行っています。

業務体制

 

企画・設計から営業・管理まで一貫した体制。
情報・経験のフィードバックを繰り返すことで、
良質な都市空間の提供を可能にします。
グループによる一貫体制

都市開発事業について
管理運営事業について
Page UP