丸の内ランチタイムコンサート
過去の開催一覧

第六回日程
2022年 5月18日(水)12:05~12:35
第六回出演者
フルートデュオアランフルートデュオアラン 岩崎 花保 (Kaho Iwasaki) <プロフィール>
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学を卒業。同大学大学院音楽研究科修士課程器楽専攻を修了。在学時よりフラウト・トラヴェルソをはじめとするピリオド楽器も演奏する。 演奏活動や後進の指導の他、スタジオレコーディング、THE FLUTE ONLINEでの連載、YouTubeへの動画投稿などその活動は多岐に渡る。現在、東京藝術大学音楽学部非常勤講師。
要田 詩織 (Shiori Youda) <プロフィール>
フェリス女学院大学音楽学部演奏学科フルート専攻卒業。同学ソリスト育成コースにて実技を学ぶ。フェリス女学院大学音楽学部ディプロマ修了。現在、演奏活動を行うほか楽譜の出版やエフエム立川の吹奏楽FM番組のパーソナリティを勤める。YouTubeのチャンネル登録者数は4万5千人を越える。エイベックス・エンタテインメント株式会社"muchoo"所属。
ピアノ伴奏 正住 真智子 (Machiko Syojyu)ピアノ伴奏 正住 真智子 (Machiko Syojyu) <プロフィール>
東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻を経て、同大学院修士課程修了。東京藝術大学在学中にアリアドネ・ムジカ賞、アカンサス音楽賞、藝大クラヴィーア賞、同声会賞を受賞。大学院修了時にピアノ演奏優秀者によるジョイントリサイタル出演者に選抜される。現在、東京藝術大学音楽学部非常勤講師。


開催の様子

開催の様子 開催の様子

第五回日程
2022年 4月20日(水)12:05~12:35
第五回出演者
ALBERTO PIZZO (アルベルト・ピッツォ)ALBERTO PIZZO (アルベルト・ピッツォ) <プロフィール>
1980年ナポリ生まれ。4歳よりピアノを始める。ナポリ国立音楽院を首席で卒業。数々の国内外コンクールにて受賞。同音楽院の大学院を満点にて修了。学生時代にイタリア国営放送RAI番組におけるサウンドトラックに採用される。2009年東京証券取引所にてコンサート出演。2011年イタリアからニューヨークに拠点を移し、グリニッジビレッジにて演奏活動を開始。2012年メジャーアルバム「Funambulist」発売。ドミニカ共和国のジャズフェスティバル出演。2013年セカンドアルバム「On the Way発売。2014年ナポリのベッリーニ歌劇場にてジャズピアニストチック・コリアと即興共演。ニューヨークBlue Note Jazz Festival出演。ラヴェッロ国際音楽祭にてソロリサイタル。ハンブルグのYAMAHAにて「公式YAMAHAアーティスト」に任命される。2016年Sony Classicalより3枚目のアルバム「MEMORIES」を発売。ロンドンシンフォニーと共演、Abbey Road Studioにて収録。発売と同時に各誌に「バッハ、スカルラッティ、ショパンからオリジナルまでピアノを自由に操る実力派」「エリック・サティと久石譲を足して割った」「ナポリから世界へ羽ばたく新星」などと絶賛された。2017年BS NHK「桃源紀行」番組内にてナポリを音楽と共に紹介するナビゲーターを務める。アメリカ、イギリス、マケドニア、イスラエル、タイ、韓国、東京、ブラジル、トルコ、など世界各国でソロコンサートに出演。イタリア映画「Anima」サウンドトラックならびにエンディング音楽を担当。ヤマハエンタテインメントミュージックよりCDアルバム「AMORE」を発売。東京国際映画祭観客賞受賞映画「私をくいとめて」マルコ役で出演。ヤマハアーティスト。
<オフィシャルサイト>
http://www.albertopizzo.com
開催の様子

開催の様子 開催の様子

第四回日程
2022年 1月19日(水)12:05~12:35
第四回出演者
近藤 愛花近藤 愛花 <プロフィール>
1997年生まれ、愛知県出身。3歳より才能教育研究会スズキメソードでピアノを始める。
東京音楽大学付属高校を経て、東京音楽大学器学専攻(ピアノ演奏家コース)に特別特待奨学生として入学、現在、東京音楽大学大学院修士課程器楽専攻鍵盤楽器研究領域2年在籍。
第52回スタインウェイ国際ピアノコンクール(ドイツ)カテゴリーA 第1位。第10回エトリンゲン青少年国際ピアノコンクール(ドイツ)カテゴリーA 第5位。ショパン子どもの為の国際ピアノコンクール(ポーランド)カテゴリーA第1位、併せてコンチェルト賞受賞。横浜国際音楽コンクール中学生の部第1位。ショパン国際ピアノコンクールinAsiaコンチェルトB部門アジア大会銀賞。ちば音楽コンクール高校生部門第1位。第15回日本演奏家コンクール高校生A部門第3位、併せて名古屋市教育委員会賞受賞。第48回カワイ音楽コンクールピアノ部門ソロの部Sコース 東京大会入選。第16回東京音楽大学コンクール入選。
第24回フッペル鳥栖ピアノコンクールフッペル部門第3位。第17回東京音楽大学コンクール第2位。第28回名古屋演奏家育成塾、名古屋市長賞、名古屋文化事業団賞、聴衆賞、奨励賞受賞。自身のリサイタルを積極的に行う傍ら、2011年東日本大震災よりチャリティーコンサートを行なっており、社会貢献活動にも力を入れている。刈谷音楽協会会員。2020年、MUTIAオーディションに合格。
これまでに石井克典、東誠三の各氏に師事。
開催の様子

開催の様子 開催の様子
開催の様子

第三回日程
2021年12月15日(水)12:05~12:35
第三回出演者
荒井 薫子荒井 薫子 <プロフィール>
第24回KOBE国際音楽コンクール最優秀賞及び兵庫県教育委員会賞。第13回大阪国際音楽コンクール最高位。第24回ブルクハルト国際音楽コンクール第4位。第67回全日本学生音楽コンクール高校の部東京大会入選。ヤングアーチストピアノコンクール銅賞。第54回スタインウェイ青少年ピアノコンクール(ベルリン)最高位及びドイツロマン派賞。川崎市子どもの音楽の祭典川崎市長賞(第1位)。いしかわミュージックアカデミーにてIMA奨励賞。「桐朋学園大学梅津時比古学長が推薦する学生によるベーゼンドルファー・コンサート」にソロ、デュオ(Vn.城所素雅)で出演。「スタインウェイ&サンズ東京ライラコンサート」出演。
桐朋Students'concert、高校卒業演奏会に出演。2020、2021年の桐朋学園大学主催「作曲作品展」にて現代音楽作品の初演を務める。桐朋学園大学大学院修士課程修了。2018~2019年度宗次德二桐朋学園大学大学院特待奨学生。これまでに、東誠三、山田富士子、野島稔の各氏に師事。2019年より桐朋学園大学ティーチング・アシスタント。桐朋学園大学大学院音楽研究科博士後期課程2年在籍。
開催の様子

開催の様子 開催の様子

第二回日程
2021年11月17日(水)12:05~12:35
第二回出演者
杉山 いくよヤマハエレクトーン デモンストレーター
杉山 いくよ(すぎやま いくよ)
<プロフィール>
茨城県出身。
5歳よりヤマハ音楽教室に通う。
宇都宮短期大学付属高校・同短期大学・同研究科音楽科電子オルガン専攻卒業。
第15回電子オルガン新人演奏会に出演。 在学中には、 YEC、デモ演活動、バンド活動、オルガン演奏、オーケストラ等様々なステージ経験を積み、 2006年デモンストレーターデビュー。
明るく自然体なトークと、観るものを引きつける魂のこもった演奏や、クリニックでの丁寧且つ熱い指導に定評がある 。 子どもから大人まで楽しめる内容で ESゲストやイベントにて好評を博している。
3児の母でもあり、仕事も家庭も全力で楽しみながら邁進中!!
開催の様子

開催の様子 開催の様子

第一回日程
2021年10月20日(水)12:10~12:40
第一回出演者
マルセロ木村マルセロ木村 <プロフィール>
1979年ブラジルのサンパウロ生まれ。国内外の多くのアーティストへ楽曲提供・アレンジ・レコーディングと幅広くサポート。 2019 年には、松田聖子「SEIKO JAZZ2 コンサートツアー」のバッキングギタリストとして全コンサートに帯同。今年は渡辺貞夫「70周年記念コンサート」に出演し、ブラジルのホーザ・パッソスとネットを介して演奏するなど日々意欲的に音楽に向き合い、世界に向け活動中。
<オフィシャルサイト>
https://www.kimuraguitar.com/
<演奏ジャンル・スタイル>
ボサノバ、サンバの本場ブラジルで、ギタリストの祖父の影響で幼い頃からギターに親しんだマルセロ氏のテクニックは非常に高く、更にラテン音楽独特のリズム感は、日本人では表現が難しい真のグルーヴを感じさせる。
開催の様子

開催の様子 開催の様子