• ホーム
  • NEWS
  • 会社概要
  • 事業紹介
  • 採用情報
  • お問い合わせ
ENGLISH
ホーム > 事業紹介 > 投資事例 > 日本エスリード株式会社との資本業務提携
投資事例

投資事例

日本エスリード株式会社との資本業務提携

近畿圏を中心に「エスリード」ブランドで分譲マンションを販売し、長期にわたり安定したマンション供給実績のある、日本エスリード。
日本エスリード及び子会社5社により構成されるグループにおいて、マンションの開発分譲事業を中心として、マンション管理事業、賃貸関連事業、リフォーム事業、仲介事業、戸建て分譲事業等を行い、総合生活産業のトップランナーを目指し、快適なマンションライフを支えております。
森トラストは投資事業の一環として、2012年2月に資本業務提携を結びました。2013年3月には本資本業務提携をさらに発展させるために、株式の公開買付を実施し、連結子会社化を行いました。

エスリード長堀タワー 外観

エスリード長堀タワー

エスリード西宮甲陽園 室内

エスリード西宮甲陽園
日本エスリード 事業紹介
ファミリー型マンション分譲
建替え分譲
賃貸
都市型マンション分譲
日本エスリード マンション供給実績
日本エスリードは平成29年4月現在、近畿圏で390棟の供給実績を誇り、業界を牽引するマンションデベロッパーとして安定したポジションを築いています。
関西圏でのエスリードシリーズ390棟*の実績
  • 日本エスリード株式会社
Page UP